引越しすると、運転免許証に記載されている住所も新しい住所に変更しなければなりませんね。 運転免許証の住所変更は、新しい居住区を管轄している運転免許センターか警察署で行えます。 ですが、平日の8時半から17時までの受付で、しかも、12時から13時の間はお昼休みで手続きができませんから、仕事の都合でなかなか行けないということもあるでしょう。 運転免許センターの中には日曜日の受付を行っているところもありますので、平日に行けないようならネットなどで調べてみてください。 引越し後、いつまでに運転免許証の住所を変更しなくてはいけないという決まりは特にないです。 しかし、これは決して「変更しなくて良い」というわけではありませんので気を付けてください。 運転免許証に記載されている住所が実際に住んでいる住所と異なると、本人にとって都合の悪いことになる場合もあります。 例えば、何か契約する際などには身分証の提示を求められますね。 この時に運転免許証を提示することが多いと思いますが、住所が異なっていると手続きがスムーズにいかないことがあります。 また、免許更新のお知らせが前住所に送付されてしまい、気がついたら変更期限を過ぎてしまったということもあるでしょう。 こういったことを防ぐためにも、免許証の住所はできるだけ早めに変更しておいてください。